地球に謙虚に

Tatazumai Beauty

- ”Tatazumai Beauty” は「謙虚・美」 -

自然の創造主の前に倹しくあって、「造化の功」へ直感的ふれあいを成すことによって生まれる佇まい美を標榜しています。

        ☆ 科学の眼 (寄稿)

 

「地球に謙虚に」   (運動代表・仲津 英治)

1999年、仲津英治氏が『自然に学ぶ-地球に謙虚に-』という本を著されました。その後、多くの方より「地球にやさしく」という言葉には人間の傲慢さ、不遜さをかんじさせるとの認識への賛意と、「地球にやさしく」より「地球に謙虚に」の表現が良い、との感想を得られ、そしてそれを機に、「地球に謙虚に」運動を開始されました。
「佇まいネット」でも地球という一個の生命圏は有限であり、少しでもつましくありたいという方針で活動して行きたいと考えておりますところより、運動に賛同し、ネット・スピリッツとして「地球に謙虚に」リンクのご了解をいただきました。また2004年より「地球に謙虚に」運動の呼びかけ活動にも参加させていただくようになりました。

2007,10 『地球に謙虚に』エッセイ集が三恵社より出版発行されました。「造化の功」へ直感的ふれあいを成すことへの拙文も掲載して頂いております。

☆☆☆☆☆☆☆
参考にしたいサイト

“地球環境”
Earth Day  地球環境問題を考える。
Worldwatch Institute  地球環境問題と世界経済の関係。
WWF  環境保全国際ネットワーク。
Ecomuseum  自然環境を学ぶ。
Intergovernmental Panel on Climate Change (IPCC)  地球温暖化について。
The Ramsar Convention on Wetlands   ラムサール条約。
United Nations Development Programme  国連開発計画。
US EPA Energy Star 米国EPAの省エネルギーの試み。
Greenpeace   環境運動。

“水”
Global International Waters Assessment(GIWA)  水領域の観察。
World Water Council  国際水問題。

“人口・食料”
World POPClock  世界人口の表示時計。
United Nations Population Fund  60億人を超えた世界人口。

World Food Programme  世界食料計画。
International Whaling Commission(IWC)  国際捕鯨委員会。

「佇まいネット」は、芸術・文学・科学・社会的視点からの佇まい綴り。